校歌・青春歌
福島東高等学校校歌     作詞:長田弘  作曲:湯浅穰二

 


1  顔を上げて われら開かれた道を行く        2  学ぶことは 日々を新しくすること
  吾妻の風 阿武隈の水 空の青                  吾妻の風 阿武隈の水 空の青
  みちのくの 信夫が丘に                              みちのくの 信夫が丘に     
  確かな夢の樹を育てよう 桜木のように          われらの知恵の樹を育てよう 欅のように 
  今日は 明日の歴史                                   今日は 明日の歴史
  新しい伝統 おゝ福島東高                           新しい伝統 おゝ福島東高 
 
3   はげしい心うつくしくせよ 青春時代
  吾妻の風 阿武隈の水 空の青
  みちのくの 信夫が丘に
  われらの望みを育てよう 樹木のように
  今日は 明日の歴史                                      
  新しい伝統 おゝ福島東高




応援歌「信夫健児」
 
1 信夫健児の嬉しさよ             2 信夫健児の雄々しさよ
  猛き真情を内奥に秘めて             熱き闘魂五尺に籠めて
  いたづらに何をか言わむ             いたづらに何をか言わむ
  事は今戦ひあり                 事は今戦ひあり
  この戦いに                   この戦いに
  ああ 東の栄え身の誉れ             ああ 東の栄え身の誉れ
 
 

福島県立福島東高等学校 創立20周年記念
青春歌「遥かな未来へ」

1  誓いの行方・・・・・・あの空が問うけど   2 膝のすり傷・・・・・・歩く術を知った
  僕はただ優しい音に瞳を閉じる・・・・・・    僕は以前よりも強くなれただろうか・・・・・・

 そばにある手のあたたかさを        あの時交わした約束を
 何気ない日々の幸せを           見つめなきゃならない真実を
 君に教わったあの歌を            決して一人ではないことを
 未来への旅立ちに                      いつの日もこの胸に